未分類

「おんな城主 直虎」(77)登場人物紹介2ー井伊家家臣団 <2017年NHK大河ドラマ>

2017/05/18


2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の登場人物紹介の再整理版で、今回は井伊家家臣団です。

 

記事の形態は、従来通り以下の方法で記事を作ります。

  • 記事上部に紹介する人の名前を列記し、その名前をクリックしたら下方の記事に飛ぶ
  • 各登場人物の右下にある「一覧に戻る」と書いてある箇所から記事上部の登場人物一覧に戻る
  • 物故者は文字を灰色にしました。

 

登場人物の記事は、以下の内容です。

  • 氏名
  • 大河ドラマ出演者
  • 人物について説明

この記事の下部に、登場人物紹介及び人物相関図へのリンク集とを貼り付けてありますので、併せてご利用頂ければ幸いです。この行の青字部からでもその最下部へ飛んで行けます。

これは7分程度で読める記事です。

 

1.【登場人物紹介ー井伊家家臣団】

 

現役世代

 

 

物故者

 

 

 

 

小野政次

役名:小野但馬守政次(おのたじまのかみまさつぐ)、幼名:鶴丸(つるまる)

出演者:高橋一生

 

直虎の幼なじみです。

父・政直の没後、筆頭家老を継ぎ、井伊家の内政・外交両面で手腕を発揮します。

しか し、今川寄りのスタンスを取るため家中で孤立してしまい、直虎からも、虎松の後見職をめぐ り警戒されます。

しかしながら、のちに直虎は政次の真意に気付き、2人は幼なじみとして、また領主と家老としての絆を深めていきます。

しかし今川家の圧力が増 し、厳しい立場に追い込まれてしまいます

一覧に戻る

奥山六左衛門

役名:奥山六左衛門(おくやま ろくざえもん)

出演者:田中美央

 

しの・なつ姉妹の兄で、父・朝利と長兄・孫一郎亡き後、奥山家の家督を継ぎます。

気が優しくて臆病な性格です。

直虎が領主となることに当初は反対しますが、直虎が百姓たちの心をつかもうと努力し、それを成し遂げていく姿に感銘を受け、直虎の治世を全身全霊で支えるようになります。

直虎を災いから守りたいとの思いから、苦手な武術や馬術の鍛錬にも励む努力家です

一覧に戻る

なつ

役名:なつ

出演者:山口紗弥加

 

井伊家の重臣を務めた奥山朝利の娘。しのの妹。

柔和さと気丈さを併せ持つしっかり者です。

先々代当主・直盛の意向で小野家の次男・玄蕃と結婚し、嫡男・亥之助を産みます。夫の玄蕃を「桶狭間の戦い」で亡くします。

なつは一時小野家を離れ、新野家に身を寄せますが、井伊家と今川家の板挟みになる義兄・政次の孤独と苦悩を察し、小野家に戻ります。そして、小野家と井伊家をつなぐ役割を果たそうとするのです。

一覧に戻る

小野亥之助

役名:小野亥之助

出演者:荒井雄斗(あらい たけと)

 

父・玄蕃は、「桶狭間の戦い」で戦死。

母・ なつの愛情を受けて育ちます。父に似て屈託のない朗らかな性格です。

いとこの虎松をかわいがり、遊び相手を務めます。物知りな伯父・政次を尊敬しています

一覧に戻る

中野直之

役名:中野直之(なかの なおゆき)

出演者:矢本悠馬

 

中野家は、井伊家から分家した家系です。

父・直由は、今川家に対する飯尾家の謀反を鎮圧するための引馬城攻めで戦死してしまいます。

跡を継いだ直之は、井伊家の血筋に誇りを持ち、今川寄りの小野家に反感を抱きます。

血気盛んで一本気な性格で、当初は女の直虎が井伊家の領主になることに猛反発しますが、次第に良き理解者に変わっていきます。

武芸の達人で、 直虎のボディーガード役も果たします。

一覧に戻る

中野直久

役名:中野直久(なかの なおひさ)

出演者:山田瑛瑠(やまだ える)

 

弓矢や剣術の腕を誇る兄・直之とは対照的に、武芸は苦手です。

亥之助とともに幼い虎松をかわいがります。それを見た直虎から 「虎松への手加減は無用」という指示が あり、直久は虎松への接し方を改めるのでした。

一覧に戻る

瀬戸方久

役名:瀬戸方久(せとほうきゅう)

出演者:ムロツヨシ

 

無一文から商売で成功をおさめ、 井伊家の財政を揺るがすほどの豪商として成り上がります。

金のためなら組む相手を変える油断のならない人物だが 「利益」を正義とするポリシーは常に一貫しています。

その商才を直虎に見込まれ、瀬戸・祝田の両村の運営を任されます。

直虎の治世を経済面で支え、のちに直虎の城代として、気賀の領地を治めることになります

一覧に戻る

たけ

役名:たけ

出演者:梅沢昌代

 

直虎の幼い頃から世話をし、直虎が領主となってもその向こう見ずな行動を心配し続けます。

直親の娘を名乗る高瀬を引き取ると、祐椿尼とともに、井伊家の姫として養育します。

次第に老いを実感するようになり、井伊家を離れる決意をします

一覧に戻る

弥吉

役名:弥吉(やきち)

出演者:倉本康文

 

井伊家を訪れる使者や客人を直虎につないだり、家内のこまごまとした雑務をこなしたりと、使用人として井伊家の諸事に当たります。

今川軍に従った諸戦で多くの重臣を失った井伊家を支え、領主となった直虎に尽くします

一覧に戻る

 

以下物故者

小野政直

役名:小野和泉守政直(おのいずみのかみまさなお)

出演者:吹越満

 

井伊家筆頭家老。今川家との関係を重視する政策をとり、井伊家の反発を一身に受けて、家中で孤立してしまいます。1554年(天文23)病没します。

一覧に戻る

小野玄蕃

役名:小野玄蕃(おのげんば)

出演者:井上芳雄

 

小野政直の次男。井伊家中で孤立しがちな小野家にありながら、屈託のない朗らかな性格の持ち主です。1560年(永禄3)桶狭間の戦いで討死します。

一覧に戻る

奥山朝利

役名:奥山朝利(おくやまともとし)

出演者:でんでん

 

二人の娘を井伊家と小野家とに嫁がせ、家中での発言力を増している井伊家の重臣。1560年(永禄3)桶狭間の戦いの後、小野政次とのいざこざがもとで事故死します。

一覧に戻る

奥山孫一郎

役名:奥山孫一郎(おくやままごいちろう)

出演者:平山祐介

 

父の朝利とともに桶狭間の戦いに参戦。切腹する当主直盛の介錯をつとめ、その遺骸と遺言を井伊家に持ち帰ります。1562年(永禄5)、井伊直親とともに掛川城下で今川家に謀殺されます。

一覧に戻る

中野直由

役名:中野直由(なかのなおよし)

出演者:筧利夫

 

井伊家の分家出身で、その血筋に誇りを持っている井伊家の重臣。

反小野家の急先鋒。井伊直盛の亡きあと井伊家のかじ取りを任されますが、1564年(永禄7)引馬城攻めの際に討死してしまいます。

一覧に戻る

 

2.登場人物紹介及び人物相関図へのリンク

 

この大河ドラマのblogを運営をしていて、思いの外、登場人物紹介や人物相関図の記事へのアクセスが多いので、全ての記事にリンクを配置することにしました。

広告



今回の記事はここまでです。

こちらのリンクからは他の方のblogをご覧頂けます。大河ドラマに関する情報満載ですよ。一度だまされたと思ってポチッ!とな…とされては如何ですか?

↓↓↓

にほんブログ村

-未分類